【現地レポート】藏在胡同里的美食——大贵私房菜

reportc-0002

※今回の現地レポートは北京のレストランの紹介になります。中国語で作成していただいておりますので、ぜひ、日本語翻訳にチャレンジしてみてください。翻訳した方はぜひ投稿してください。(hino)

  大贵是一家主打贵州风味的私房菜馆,坐落在大兴胡同的一个小四合院里,招牌很不起眼,但大红的门配上大红的灯笼,倒也不算太难找。虽然门脸儿不大,但胜在别有洞天,而且环境绝对称得上安静雅致:顺着窄道进去,青石板砖的院落打扫的干干净净,墙根儿底下栽着一排细竹,马槽里开着荷花,使人不觉神清气爽。进入屋里,简约的木质桌椅摆放的整整齐齐,再深吸一口气,浓浓的酸汤鱼味道直达五脏六腑,不禁让人垂涎三尺。

大贵私房菜

大贵私房菜


  虽然名为“大贵”,其实价位还算可以,对于学生一族来说,偶尔来这儿搓一顿,也不算太奢侈。话不多说,下面就带各位品尝一下大贵的几道特色菜。

  来到贵州菜馆,酸汤鱼是必点的,它就像贵州的代言人一样,向所有食客展示着贵州人的热情与真诚。汤底是五谷杂粮经酿制,然后在大缸天然发酵而来,喝起来酸度适口,能够开胃,还有减肥、美容、降血压的功效。吃酸汤鱼,乌江鱼和江团鱼是首选,大贵的鱼都是在贵州乌江河里长大的,然后再空运到北京,吃起来尤其鲜嫩可口。

酸汤鱼

酸汤鱼

  接下来要介绍的是大贵的招牌菜——蜂窝煤。蜂窝煤是用贵州的黑糯米做的,放在不锈钢做的架子上,下面还有用花生碎做的炉灰渣,从外形上看,很像以前冬天烧炉子用的蜂窝煤,因此得名。这道菜味道微甜,吃起来软软糯糯,比较像年糕,但是并不粘牙。咬一口,质朴的粮食香气萦绕唇齿之间,给人幸福的味道。

蜂窝煤

蜂窝煤

  酸菜炒汤圆,也是食客们到大贵的必点菜之一。汤圆是黑芝麻陷的,炸至金黄酥脆。甜甜的汤圆,配上酸辣劲爽的酸菜,两种味道在口腔里相互冲撞,也算别有一番滋味了。

酸菜炒汤圆

酸菜炒汤圆

  如果是“无肉不欢”的“吃货”,那就一定要点这道“干锅霸王翅”来尝一尝了。这道菜上层为鸡翅,外焦里嫩,味道咸辣,底层为腐竹,十分入味。荤素搭配使得这道菜获得了诸多好评,但相对其他菜,霸王翅口味偏重,喜食清淡的食客们就“放过”这道菜吧。

干锅霸王翅

干锅霸王翅

桂花糯米藕

桂花糯米藕

除了以上的特色菜,大贵还有诸多菜品也十分美味,如五彩鳝丝、桂花糯米藕、米豆腐、干锅牛背筋、凉拌莴笋丝等等。在深秋的北京,约上三五好友,逛一圈儿胡同,到大贵小坐一下,热腾腾的酸辣火锅,再来上一壶杨梅酒,静静的享受只属于你们的惬意吧。

今回のレポートは北京の「大貴」というお店についてでした。中国にも日本の食べログのようなサイトがあり、お店の様子や利用者の口コミ情報を見ることが出来ます。そちらも合わせてチェックしてみてましょう。(hino)

“大众点评网”–大贵私房菜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

齐灿

投稿者プロフィール

齐灿,女,河北人。本科为对外汉语专业,硕士为汉语本体专业。2014年6月自北京外国语大学毕业,9月进入关西大学东亚文化研究科,现为文化交涉学方向在读博士。汉语会话视频中“张丽丽”扮演者。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログアンテナ

Twitter

ピックアップ記事

  1. toplog-itc
  2. toplogo_xuexiao

連載一覧

  1. xiaochen_toplogo

    【連載】小陳の中国よもやま話

  2. itctoplogo_0001

    【連載】プチIT中国語学習

  3. 15mini_toplogo

    【連載】15分チャイニーズ

  4. toplogo-takujo

    【連載】宅女の部屋別宅

  5. jissen_toplogo

    【連載】実戦の中国語コミュニケーション

  6. toplogo-language_essay

    【連載】ウチダ教授の中国語学エッセイ

  7. toplogo_jiansuo

    【連載】中国語の検索を極める

  8. toplogo-surikomi5

    【連載】すり込みファイブ

  9. toplogo-otsuka

    【連載】大塚犬のちょこっとチャイナレポート in Japan

  10. shenti_toplogo

    【連載】カラダと病気の中国語

投稿の全記事数: 823件

こんな記事はいかが? toplogo-app_chukenweb中国語検定対策WEB...

ページ上部へ戻る