中国語Q&A:2つの「わたしたち」

中国語Q&A
Q:教科書には“我们”と“咱们”の2つの「わたしたち」という意味の単語が出てきました。どう違うのですか?

A:“咱们”の方は話し手と聞き手を必ず含んだ「わたしたち」です。話をしている“我”(わたし)“我们”(わたしたち)と、話を聞いている“你”(あなた)“你们”(あなたたち)を含んでいるのです。
“我们”は話し手と聞き手の両方を含んでいるときもあれば、含んでいない時もあります。

たとえば、教室に学生さんとわたし(教員)がいます。学生さんの一人がわたしに向かって“咱们”と言った場合、必ず学生さんたち+話を聞いている側であるわたし(教員)も含まれます。したがってこの状況では“咱们都是学生。”(わたしたちは全員学生です)とは言えないことになります。わたしは学生ではないですから。
同じ状況で学生さんが“我们”と言った場合には、学生さんたちだけを指していて、話を聞いている側であるわたしが入っていなくてもOKです。したがってこの場合“我们都是学生。”は言えることになります。

この記事を筆者のサイトで見る

[転載元]清原の中文教室 http://www.las.osakafu-u.ac.jp/~kiyohara/cgi-bin/sb/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
清原文代

清原文代大阪府立大学高等教育推進機構外国語教育センター准教授

投稿者プロフィール

1960年代に大阪に生まれる。大阪市立大学大学院文学研究科中国文学専攻後期博士課程単位取得退学。大阪女子大学人文社会学部国際文化専攻講師を経て、現職は大阪府立大学高等教育推進機構外国語教育センター教授。専門は中国語教育とeラーニング。初級者向け中国語教材のネット配信も行っている。近著は『改訂版リズムで学ぶ三文字中国語』(アルク、2012年)。
http://www.las.osakafu-u.ac.jp/~kiyohara/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログアンテナ

Twitter

ピックアップ記事

  1. toplog-itc
  2. toplogo_xuexiao

連載一覧

  1. c-culture_toplog2

    【連載】○○から読み取る!中国のc文化—中国語とガラクタと私

  2. chinabiz_logo2

    【連載】ビジネス中国語

  3. ws2015-01

    中国語教育ワークショップ第3弾|榎本英雄先生と沈国威先生による講演!

  4. clinic_toplogo

    【連載】中国語医療通訳トレーニング

  5. xiaochen_toplogo

    【連載】小陳の中国よもやま話

  6. toplogo-language_essay

    【連載】ウチダ教授の中国語学エッセイ

  7. toplogo-dekiru

    【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  8. jissen_toplogo

    【連載】実戦の中国語コミュニケーション

  9. toplogo_liuxingyu

    【連載】中国の流行語

  10. shenti_toplogo

    【連載】カラダと病気の中国語

投稿の全記事数: 823件

こんな記事はいかが? toplogo-koten第13回 日本語の中...

ページ上部へ戻る