「おばさん」こんにちは

中国で幼稚園などを訪問すると、かわいい笑顔で“阿姨好!”(おばさん、こんにちは)、“叔叔好!”(おじさん、こんにちは)と迎えられます。帰りには“阿姨再见!”(おばさん、さようなら)、“叔叔再见!”(おじさん、さようなら)と見送られるでしょう。

たとえ訪問者が若い学生であっても、子どもたちは“姐姐好!”(おねえさん、こんにちは)や“哥哥好!”(おにいさん、こんにちは)とは言いません。これを聞いたら日本の若い学生たちは「何だ、私たちをおばさん、おじさん呼ばわりして」「おばさんと呼ばないで」と気を悪くするかもしれません。実はこれは一種の「敬語表現」なのです。

中国では“辈数儿”(長幼の順序)が極めて重要な概念の一つであり、若い人でも“阿姨”“叔叔”と呼ぶことは、自分より一世代上として尊敬していることになるのです。年よりも上に見られることは、中国ではむしろ喜ばしいことなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
内田慶市

内田慶市関西大学外国語学部教授

投稿者プロフィール

福井生まれ。現在、関西大学外国語学部で教鞭をとる。専攻は「中国語学」。この10数年は特に、「近代における『西学東漸』と言語文化接触」を主な研究テーマとし、さらには、新たな学問体系である「文化交渉学」の確立を目指して研鑽中
パソコンは約25年前に、NEC9801VXIIを使い始め、その後、DOS/Vから「Mac命」に。Mao's Home Page

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブログアンテナ

[wp-rss-aggregator limit='5' thumbnails='no' excerpts='no']

Twitter

ピックアップ記事

連載一覧

  1. 【連載】中国語Q&A

  2. 【連載】宅女の部屋別宅

  3. 12月は関大で中国語三昧!中国語教育学会研究会×第4回中国語教育ワークショップ

  4. 【連載】小陳の中国よもやま話

  5. 【連載】プチIT中国語学習

  6. 【連載】カラダと病気の中国語

  7. 【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  8. 【連載】大塚犬のちょこっとチャイナレポート in Japan

  9. 【連載】ビジネス中国語

  10. 【連載】中国人である私から見た日本

投稿の全記事数: 868件

こんな記事はいかが? 【中国語会話】CS4...

ページ上部へ戻る