2019年10月22日(火)は、日本にとって特別な日になりました。

昭和から平成へ、そして令和へ。

(「DragonQuestⅢロトの紋章」のような言い回しになってしまいましたが)

皆さんの発音は「レイ↘ワ」ですか?それとも「レイ↗ワ」ですか?はたまたこれら以外ですか?

中国語を学習しているとアクセントが気になってしまいます。

前置きが長くなりましたが、今日はアクセントではなく日付の会話がメインテーマです。 今後も国はもちろん個人の記念日も増えていけば、きっと人生がますます豊かになりますよね。

そんな特別な日を誰かと共有したり、季節を思い出したりするためにもしっかりと日付の表現を練習して身につけてみませんか。

本資料は『対話・短文で学ぶアップデート中国語』(駿河台出版社)の採用者に無償提供される指導書の一部を抜粋したしたものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上野 振宇

上野 振宇大東文化大学第一高等学校非常勤講師

投稿者プロフィール

上野振宇(うえの・しんう)中国ハルピン生まれ、2歳で日本の地を踏む、祖母は中国残留婦人。大東文化大学大学院外国語学研究科中国語学専攻(修士課程)修了。05年より中国語教育に従事、主に埼玉県、東京都の高校で教える。現在は中国語の他に国語と日本語教育も担当している。著書に『SUPPORT中国語』(白帝社、共編)、『高校版中国語はじめました』(駿河台出版社、共編)、『中国経済データブック』(科学出版社東京、共訳)、『対話・短文で学ぶアップデート中国語』(駿河台出版社、代表編集)がある。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログアンテナ

[wp-rss-aggregator limit='5' thumbnails='no' excerpts='no']

Twitter

ピックアップ記事

連載一覧

  1. 【連載】中国語Q&A

  2. 【連載】○○から読み取る!中国のc文化—中国語とガラクタと私

  3. 【連載】カラダと病気の中国語

  4. 【連載】宅女の部屋別宅

  5. 【連載】実戦の中国語コミュニケーション

  6. 【連載】大塚犬のちょこっとチャイナレポート in Japan

  7. 【連載】炒冷饭

  8. 【連載】中国の流行語

  9. 【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  10. 【連載】小紅のなるほど中国

投稿の全記事数: 889件

こんな記事はいかが? 小陳の中国よもやま話...

ページ上部へ戻る