入門時発音練習のための600語

発音は初めが大事!カタカナ中国語のまま学習を進めてしまうと、時間的にも金銭的にもそして精神的にも大きな負担がかかる「矯正」が必要になってきます。
だからといって発音ばかりでは長続きしないのも事実。そこで1つの目安として「音節表の基本母音の列を正しく読める」を提案したいと思います。
具体的な範囲は次のとおりです。

【子音】
b、p、m、f、d、t、n、l、g、k、h、j、q、x、zh、ch、sh、r、z、c、s
【基本母音】と[ ʅ ]、[ ɿ ]
a、o、e、i(yi)、[ ʅ ]、[ ɿ ]、u(wu)、ü(yu)、er

PDF資料は↓の画像をクリックしてダウンロードしてください。
20211215更新

多くの学習者が通るであろう
唇 音:bo、po、mo、fo
舌尖音:de、te、ne、le
舌根音:ge、ke、he
舌面音:ji、qi、xi
捲舌音:zhi、chi、shi、ri
舌歯音:zi、ci、si
の無機質な発音練習ではなく、せっかくやるなら単語で練習してみませんか。

本資料作成にあたっては2名の先生に協力を頂きました。
語林中国語教室きよき先生
SC神戸中国語スクールちゃーちゃん先生
ありがとうございます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上野 振宇

上野 振宇淑徳SC中等部・高等部

投稿者プロフィール

上野振宇(うえの・しんう)中国ハルピン生まれ、2歳で日本の地を踏む、祖母は中国残留婦人。大東文化大学大学院外国語学研究科中国語学専攻(修士課程)修了。05年より主に埼玉、東京の高校で中国語・国語・日本語の非常勤講師を経て現職。著書に『SUPPORT中国語』(白帝社、共編)、『高校版中国語はじめました』(駿河台出版社、共編)、『中国経済データブック』(科学出版社東京、共訳)、『対話・短文で学ぶアップデート中国語』(駿河台出版社、代表編集)がある。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログアンテナ

[wp-rss-aggregator limit='5' thumbnails='no' excerpts='no']

Twitter

ピックアップ記事

連載一覧

  1. 【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  2. 【連載】15分チャイニーズ

  3. 【リレー連載】私の教科書作り

  4. 【連載】ウチダ教授の中国語学エッセイ

  5. 【連載】小陳の中国よもやま話

  6. 【連載】中国の流行語

  7. 【連載】すり込みファイブ

  8. 【連載】○○から読み取る!中国のc文化—中国語とガラクタと私

  9. 【連載】プチIT中国語学習

  10. 【連載】大塚犬のちょこっとチャイナレポート in Japan

投稿の全記事数: 901件

こんな記事はいかが? 未撮影【中国語会話】CS4...

ページ上部へ戻る