宅女炒冷饭:台湾のマタニティマークのポスター

“炒冷饭”とは冷えたご飯を炒めなおす、つまり二番煎じをすることです。“宅女炒冷饭”は“宅女”(オタクの女性)こと清原文代が過去にTwitterやFacebookの公開投稿で書いた記事を再録するコーナーです。今回はFacebookに公開投稿として書いた記事です。

台北でMRT捷運(地下鉄)に乗ったら、マタニティマークのポスターがあって、如何にも中国語らしい“諧音”(発音が同じまたは似ていることを使った掛け詞)を使ったポスターだったので、ネットで探してみたら、見つかった。

您讓座,我好孕。
您:あなた(丁寧な言い方)
讓座:席を譲る
我:わたし
好:“好”+動詞で「〜しやすい」
孕:妊娠する
“好孕”hǎoyùnはこれから妊娠するのではなくて、妊婦生活を送りやすいという意味の造語で、“好運”hǎoyùn(幸運、ラッキー)という単語と発音が同じ。
ちなみに、妊婦のことは中国語で“孕婦”という。

貼心「孕」動
貼心:思いやり
「孕」動yùndòng:“運動”yùndòng(運動)の“諧音”を使った造語

好孕胸章,保護媽咪好「孕」氣
好孕:“好運”hǎoyùn(幸運、ラッキー)の“諧音”を使った造語
胸章:バッジ
保護:守る
媽咪:ママ、mammy
好:良い
「孕」氣yùnqi:“運氣”yùnqi(運)の“諧音”を使った造語
好「孕」氣=好運氣(幸運、グッドラック)

うまい標語だなあと地下鉄の中で感心していた。
こういうのを楽しめるので中国語を続けてこれたんだなあと思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
清原文代

清原文代大阪府立大学高等教育推進機構外国語教育センター准教授

投稿者プロフィール

1960年代に大阪に生まれる。大阪市立大学大学院文学研究科中国文学専攻後期博士課程単位取得退学。大阪女子大学人文社会学部国際文化専攻講師を経て、現職は大阪府立大学高等教育推進機構外国語教育センター教授。専門は中国語教育とeラーニング。初級者向け中国語教材のネット配信も行っている。近著は『改訂版リズムで学ぶ三文字中国語』(アルク、2012年)。
http://www.las.osakafu-u.ac.jp/~kiyohara/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログアンテナ

[wp-rss-aggregator limit='5' thumbnails='no' excerpts='no']

Twitter

ピックアップ記事

連載一覧

  1. 【連載】すり込みファイブ

  2. 【連載】ウチダ教授の中国語学エッセイ

  3. 【連載】小陳の中国よもやま話

  4. 【連載】中国語医療通訳トレーニング

  5. 【連載】炒冷饭

  6. 【連載】宅女の部屋別宅

  7. 【連載】実戦の中国語コミュニケーション

  8. 【連載】15分チャイニーズ

  9. 【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  10. 【連載】中国語Q&A

投稿の全記事数: 868件

こんな記事はいかが? 【中国語会話】CS4...

ページ上部へ戻る