音声と連動したテキストを簡単に作る―Yubiquitous Textと中国語コンテンツ配布システム

 iPhone/iPadアプリ「Yubiquitous Text」向けのデータセットを提供する「中国語コンテンツ配布システム」をiPhoneに最適化しました。

http://www.chlang.org/contents/yubiteki/

 「Yubiquitous Text」は教室内での言語教育向けに開発されたアプリで、特に音声やビデオを教材として扱う授業を対象としたアプリです。iPhoneやiPadに登録されている音声ファイルや映像ファイルを利用して、ユーザー自身が好きな素材から簡単に音声や映像とリンクしたテキストを作ることができます。

 「CHLANG中国語コンテンツ配布システム」では、中国語教材に特化してこの「Yubiquitous Text」で利用できる完成したデータセットを提供しています。このデータセットは著者と出版社から許諾をいただいた教材の音声とテキストデータからなります。授業の補助ツール、学生の自習用として利用して下さい。

 現在、朝日出版社の『新・ブラッシュアップ中国語』のみサンプルとして提供しておりますが、近日中に、白帝社『中文在線』、金星堂『中国語への道』のデータが公開されます。

 利用方法については次の動画をご覧ください。

yubi_image1 yubiimage2

このアプリについては2014年7月26日に開催予定の「外国語教育ワークショップ」でも紹介予定となっておりますので、興味のある方は是非ご参加ください。

Yubiquitous TextはTakuya Higuchi氏 、Yubiquitous Text:中国語コンテンツ配布システムはhinoyoshihiroがそれぞれ作成公開しているもので、各教材のテキスト及び音声データに関する権利はそれぞれ著者、吹込者、出版社に帰属しますので無断での転載や転用はご遠慮下さい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HINOYoshihiro

HINOYoshihiro目白大学中国語学科准教授

投稿者プロフィール

目白大学外国語学部中国語学科准教授、 ドワンゴ教育事業本部中国語担当コンサルタント、N高等学校中国語コース担当、 関西大学オープン・リサーチセンター外部研究員。『官話指南』を起点とする近代日本の中国語教材と中国語教育史の研究やICTやコンピュータを利用した中国語の解析について実践的な中国語教育研究も進めておりPodcast「Chinese Station」シリーズや「NetAcademy2中国語コース」の製作を担当。また、中国語学習サイト『中国語学習ジャーナル』を主催。『キクタン中国語会話【入門編】』(アルク、2017)、『改訂版キクタン中国語』シリーズ(アルク、2008-2021)等。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

ブログアンテナ

[wp-rss-aggregator limit='5' thumbnails='no' excerpts='no']

Twitter

ピックアップ記事

連載一覧

  1. 【連載】中国語Q&A

  2. 【リレー連載】私の教科書作り

  3. 【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  4. 【連載】小陳の中国よもやま話

  5. 【連載】宅女の部屋別宅

  6. 【連載】ビジネス中国語

  7. 【連載】実戦の中国語コミュニケーション

  8. 【連載】○○から読み取る!中国のc文化—中国語とガラクタと私

  9. 【連載】カラダと病気の中国語

  10. 【連載】小紅のなるほど中国

投稿の全記事数: 899件

こんな記事はいかが? 【中国語会話】CS4...

ページ上部へ戻る