中国語教育学会研究会 中国語教育・学習に関するワークショップ レアリアのツボ、レアリアのチカラ ~レアリアで学ぶ、教える中国語のために~第2弾、開催のお知らせ

10509547_803631756335612_7014427185430406628_n

2014年10月25日、愛知大学にて「中国語教育学会研究会 中国語教育・学習に関するワークショップ レアリアのツボ、レアリアのチカラ ~レアリアで学ぶ、教える中国語のために~第2弾」が開催されます。詳細や申し込みは以下のボタンからお願いします。

このイベントは終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HINOYoshihiro

HINOYoshihiro関西大学アジア文化研究センター

投稿者プロフィール

大阪生まれ。関西大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。博士(文化交渉学)。現在は関西大学アジア文化研究センターにて、ディジタルアーカイヴズの構築を担当。関西大学で中国語を、京都女子大学でマルチメディアを担当。アルクの『キクタン中国語』シリーズや『ネットアカデミー中国語コース』のなどを執筆。本サイト管理者。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログアンテナ

Twitter

ピックアップ記事

  1. toplog-itc
  2. toplogo_xuexiao

連載一覧

  1. jissen_toplogo

    【連載】実戦の中国語コミュニケーション

  2. toplogo-dekiru

    【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  3. itctoplogo_0001

    【連載】プチIT中国語学習

  4. ws04

    12月は関大で中国語三昧!中国語教育学会研究会×第4回中国語教育ワークショップ

  5. toplogo-chaolengfan

    【連載】炒冷饭

  6. toplogo_jiansuo

    【連載】中国語の検索を極める

  7. toplogo-surikomi5

    【連載】すり込みファイブ

  8. toplogo-jiaokeshu0001

    【リレー連載】私の教科書作り

  9. toplogo-takujo

    【連載】宅女の部屋別宅

  10. 中国語Q&A

    【連載】中国語Q&A

投稿の全記事数: 834件

こんな記事はいかが? 「さようなら」と“再...

ページ上部へ戻る