アーカイブ:2016年 6月

  • 宅女炒冷饭:大学職員向け中国語教材、プレゼンのための中国語教材

    “炒冷饭”とは冷えたご飯を炒めなおす、つまり二番煎じをすることです。“宅女炒冷饭”は“宅女”(オタクの女性)こと清原文代が過去にTwitterやFacebookの公開投稿で書いた記事を再録するコーナーです。 今回はTw…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日中比較年表

    中国語で0~9の一桁の数字を習ったら 発音練習のついでに中国の歴史も一緒に学んでみましょう。 "公元"gōngyuán(西暦)や"公元前"gōngyuán qián(紀元前)を使って 友だち同士で問題を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Inbound Chinese 003 ブランドショップにて(2)

    ブランドショップにて(2)  中国人観光客は同じものをたくさん購入するという傾向があるようです。それはブランドショップでも同じようです。欲しいものでも店頭にある現品を購入するのは少し抵抗があるようです。 [a…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 宅女炒冷饭:解説やクイズを挟みこんだ動画教材を作るサービスZaption

    “炒冷饭”とは冷えたご飯を炒めなおす、つまり二番煎じをすることです。“宅女炒冷饭”は“宅女”(オタクの女性)こと清原文代が過去にTwitterやFacebookの公開投稿で書いた記事を再録するコーナーです。 今回はFa…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 宅女炒冷饭:物の名前をネットショップで見てみる

    “炒冷饭”とは冷えたご飯を炒めなおす、つまり二番煎じをすることです。“宅女炒冷饭”は“宅女”(オタクの女性)こと清原文代が過去にTwitterやFacebookの公開投稿で書いた記事を再録するコーナーです。 今回はTw…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログアンテナ

[wp-rss-aggregator limit='5' thumbnails='no' excerpts='no']

Twitter

ピックアップ記事

連載一覧

  1. 【連載】中国語の検索を極める

  2. 【連載】カラダと病気の中国語

  3. 【連載】○○から読み取る!中国のc文化—中国語とガラクタと私

  4. 【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  5. 【連載】宅女の部屋別宅

  6. 【連載】実戦の中国語コミュニケーション

  7. 【連載】ウチダ教授の中国語学エッセイ

  8. 【連載】小陳の中国よもやま話

  9. 中国語教育ワークショップ第3弾|榎本英雄先生と沈国威先生による講演!

  10. 【連載】中国語Q&A

投稿の全記事数: 866件

こんな記事はいかが? 宅女炒冷饭:スマホを...

ページ上部へ戻る