中国語で0~9の一桁の数字を習ったら発音練習のついでに中国の歴史も一緒に学んでみましょう。

“公元”gōngyuán(西暦)や”公元前”gōngyuánqián(紀元前)を使って友だち同士で問題を出し合ったり、教師の発音を聞いてリスニングの練習に活用してもらえればと思います。

印刷配布用資料
画像をクリックして下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上野 振宇

上野 振宇淑徳SC中等部・高等部

投稿者プロフィール

上野振宇(うえの・しんう)中国ハルピン生まれ、2歳で日本の地を踏む、祖母は中国残留婦人。大東文化大学大学院外国語学研究科中国語学専攻(修士課程)修了。05年より主に埼玉、東京の高校で中国語・国語・日本語の非常勤講師を経て現職。著書に『SUPPORT中国語』(白帝社、共編)、『高校版中国語はじめました』(駿河台出版社、共編)、『中国経済データブック』(科学出版社東京、共訳)、『対話・短文で学ぶアップデート中国語』(駿河台出版社、代表編集)がある。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログアンテナ

[wp-rss-aggregator limit='5' thumbnails='no' excerpts='no']

Twitter

ピックアップ記事

連載一覧

  1. 中国語教育ワークショップ第3弾|榎本英雄先生と沈国威先生による講演!

  2. 【連載】プチIT中国語学習

  3. 【動画】初級テキスト『できる!中国語』会話文映像

  4. 【連載】大塚犬のちょこっとチャイナレポート in Japan

  5. 【連載】小陳の中国よもやま話

  6. 【連載】カラダと病気の中国語

  7. 【連載】中国人である私から見た日本

  8. 【連載】中国語Q&A

  9. 【リレー連載】私の教科書作り

  10. 【連載】ウチダ教授の中国語学エッセイ

投稿の全記事数: 901件

こんな記事はいかが? 宅女炒冷饭:日本政府...

ページ上部へ戻る